ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

【無印良品】アラフォーコーディネート 夏


足長効果を狙う為下から撮ってます(笑)

僕の目指す吉田栄作クラスの白Tシャツの使い手には程遠いけどアップしてみます。


ちなみにこれらで構成されてます。

この手のジーンズもう1本欲しいなぁ。そうすれば制服化も達成出来るな。

↓この記事も読んでみてね↓
ワードローブ革命 (制服化) - ミレニアル世代のミニマムライフ


Tシャツで言えばこれも気になるな。


白Tシャツでは良いけど難点は汚れが目立ちやすい。パスタ系や麺類には特に気を付けないといけませんね(笑)

ブルーナの弁当箱

ブルーナ キャンパス ランチボックス S ライオン 914770

ブルーナ キャンパス ランチボックス S ライオン 914770

僕はこの弁当箱を使ってます。ライオン好きな息子に買ったんですが、保育園にもっていくにはでかすぎたからです。そして洗いものに出し忘れる事がよくあります。そのせいか蓋の内側の縁あたりにカビ的なやつがいました。見えるところは鋭利なもので取れたんですが、いよいよそれでは済ませられないレベルまで来てました。一瞬過ぎった考え。


処分して新しいのを買おう


良くないですね。何も策を講じずに…
んで考えたのが、このライオンの部分が蓋の枠から外れないか?



普通に外れました。接着剤とかじゃなくて枠に溝があって簡単に脱着可能でした。

これは洗浄後なので綺麗ですが、さっきまで酷かった…でもこれでまた愛着が湧きました。せっかく縁があって買ったものです。『捨てて新しいもの買えばいいや!』という乱暴な考えを断捨離しないといけないなと思ったそんな、あっ、そんな金曜日のランチタイムでした。


T.G.I.F

娘を持つお父さんにオススメのリンクコーデアイテム

これです。なかなか娘とお揃いというのがない中、グラニフで絵本特集かなんか知りませんが、『はらぺこあおむし』、『わたしのワンピース』とかのTシャツがたくさん売ってたんです。ってちょっと前に買ったから今はどうかしりませんがね。これ保育園の先生方も割と着用率が高く、話のネタになります。そんな中僕は『きんぎょがにげた』のポロシャツを買いました。娘はTシャツ。これがかなりウケがいい。



こんな感じで胸にきんぎょがいるだけのなんの変哲も無いポロシャツです。ただ、ある時洗濯して初めて気付いたんですが、ポケットの裏に水草があるんですよ!いやぁまさに見えないオシャレ。オシャレですよね?(笑)しまいにゃ職場のアメリカ人にもキュートなんて言われて予想以上の反響に私バビってます。




ご存知の方もいると思いますが、グラニフTシャツなら2枚買うと割引があります。ただ、ポロシャツとTシャツの組み合わせは何もないのでお気をつけを。

ワードローブ革命 (制服化)


やはり僕は飽きやすい。いや、気持ちの切り替えが得意?物は言いようです。この記事を書いた時点ではスーツというかフォーマルスタイルで平日過ごして、金曜だけカジュアルに!みたいに思ってました。



がっ!しかーし!



飽きっぽいの忘れてました。んでもって飽きっぽいだけではなく、スーツやらフォーマル系を買い足す事を現実的に考えたら面倒になったと言うのが本当のところです。裸じゃなければ服装がそこそこなんでもありな職場で毎日スーツを着ているジェントルマンがいるんですねこれが。その内の1人がイカした革靴を履いていたんで革靴情報を得ようと話を聞いたら、内羽根外羽根というわかりそうで、わからないワードが飛び出したんです。更にやはりそこそこの革靴を用意するなら7万から8万は下らないらしい…革靴を大切にメンテナンスしながら長く履いているところを子供に見せたい!と言うメッキは、実は単純に革靴がほしかった僕の気持ちと共にもろくも崩れ落ちました。そもそも革靴を大切になんて動物の皮を剥ぎ取っておきながらなんて理屈なんだ!と自分に言い聞かせ諦める事にしました。


じゃあどうするのさ?って考えた時に最近お気に入りな濃いめのジーンズに白いTシャツスタイル。これを週4日連続。最近約10キログラム痩せた事も助け白いシャツが似合ってるんじゃないか?と思い始めたんです。いよいよ吉田栄作に近づいてきてるんじゃないか?ってね。僕の中では白いTシャツとジーンズが最強のオシャレなんですよ。


月曜日から木曜日は毎日同じ格好して金曜日だけ逆にフォーマルスタイルで行ってみようかな〜とか…今日現在思ってます。まぁ飽きやすいしまた季節が変われば気持ちも変わるしどうなるかわかりませんがね(笑)


自分が思う程人は相手を見ていない。見ていても相手に向かって直接『毎日同じ格好じゃーん!』とは言わないでしょう。まぁ、言われてもいいけど(笑)毎日新しいのを着れば問題ないし。



海洋堂 日本全土豆郷土玩具蒐集



100%ベアブリックと比べてるこのサイズだからかなり小さいです。


ミニマリスト言っときながらまたこんなもの買っちゃった。しかも400円。地元広島のがでたら嬉しいなぁなんて思ってましたが、第二希望の『あかべこ』でした。昔は北海道の鮭を加えた熊の置物と同じくらいの確率で家にあったのではないかと思われる代物です。海洋堂製だけあってかなり良く出来ています。いい感じのサイズ感と重み。首振りはやはり微妙です。ごめんなさいこれが福島県のものだというのは今回初めて知りました。というかこの民芸品シリーズの内容を(過去のラインナップをみても)知っとるの少ないです。そう言った意味でもこのガチャはかなりいい仕事をしてますよね?知らなかった人がお金を出して買って、影響力は無くてもこうやってブログに書いて、なんなら会社で飾ろうとしてるんだから(笑)


それにしてもこれを売っていた中川政七商店公式通販サイトはかなり気になる店です。少々高めですが、グッとくる物を売ってました。またいきます。あればまたガチャ買おうかな(笑)



追記 (2017/7/25)
先週末にまたガチャ回しました。すると1番欲しかった広島の郷土玩具出ました!

写ルンです PREMIUM KIT


はい、完全にシリコンカバーにつられました。


これとは別に30周年記念モデルなるものもあったんですが、カバーが紙だったのでやめました。単純に物に負けました。そもそも息子に使わせようとカメラ屋にいったんですよ。以前買ったやつを現像しに行ったらね、出会っちゃったから。てか現像出来るとこってあんまないね。なんかドラッグストアで出来た気がしたんじゃけど出来んかった。そして現像が1時間で出来るなんてことも知らなかった。そしてそして現像に出した写ルンですからはフラッシュがうまくたけてなかったのか27枚撮りのはずが半分以下…しかもほぼ見えない(笑)そして1,000円!写ルンです本体より高いじゃないかっ!ちなみに今回も息子に使わせるのでもうちょっと使い方を教えようと思います。


2,000円ちょっとでした。

【福音館書店】かがくのとも

最近精神論みたいな記事ばっかだったので久々に絵本を紹介してみたいと思います。

みなさんご存知だと思いますが、福音館書店の絵本です。なかでも『かがくのとも』シリーズです。他にもシリーズはあるんですが、息子が電車が好きなのと本が28ページという薄さで場所をとらないので買ってみました。


町を横断して走り続ける列車は時間の象徴でもあり、人々はその時間を共有してそれぞれの生活をしています。現実の世界では一人一人の生活すべてを我々は知ることができないように、この絵本でも描かれている人がどんな人でどんなことをしようとしているのかは解説されていません。列車という時間軸を中心に、人々の様々な暮らしが交差している様子を想像して楽しむ絵本です。

【5~6才向け】かがくのとも|月刊誌のご案内|福音館書店より


電車が発車・停車の時しか文字はありません。あとはウェブにもあるように想像します。あるいは親が読む時色々な視点で子供に質問してみたりしたらいいでしょう。


もう一点僕が気に入ったのは、見る視点が上からになったこと。今まで絵本はほとんど横からだけだったのが


こんな風に上から描いてあるんです。息子や娘を頭の上まで持ち上げて、見える景色が変わるじゃろ?と僕が薄毛であるのがバレるのを覚悟で頭頂部を上から見せました。子供たちの果てしない興味を広げる意味でいいかなって。 価格もお手頃です。ちなみにこれは389円プラス税。420円くらいかな?オススメです。