読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

大は小を兼ね兼ねる

英検1級の2次試験のテキストを買って勉強してました。 2次試験は面接なんです。 そして2次対策をしてれば1次試験のエッセイもカバー出来るかな?って思って。 でもやはりやらない。 というかあんな完璧な事言えない。 けど、あんな事言えないと合格しないの…

100個チャレンジ - 靴 -

エアマックス'95オリジナルは結局買えなかった僕です。 昔からスニーカー好きです。 オシャレは足元から なんてことも言われてます。 でも買ったは良いものの履かずにソールがベロンベロンになったこともあります。 ランニング中にソールが剥がれて、剥がれ…

100個チャレンジ - 本断捨離一区切り -

自宅の僕の本はこれが全てです。一部漫画を除く。 第2回目からよーくよーく考えました。 でもやっぱり読まんのは読まん。 しかも今はあれこれじっくり読む時間はない。実践ビジネス英語の音読が精一杯です。 というのはエクスキューズ、つまり言い訳。 言い…

100個チャレンジ - 番外編 -

100個チャレンジの基本ルール1ではこうあります、 この挑戦はあくまで自分だけのものとする そう家族のものには手や口を出さない。 ただそうは言っても日々の生活の中でどうしても、煮ても焼いても食えない物ってありますよね。 うちはこれイームズ風のイス…

100個チャレンジ - ファッション -

今回の100個チャレンジは「ファッション」について。世の中のボーイズアンドガールズには難題じゃろうなぁ。 僕は違う。 「いつか…」とか「子供達がいるかも…」とかって言う気持ちも断捨離したので服もバンバンいきます。だって着ないんだもの。 ファッショ…

100個チャレンジ - 本 2 -

前回の100個チャレンジ - 本 - - 飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYIでは30冊と漫画を残す事に決めました。 月末を迎える前にあれからまた動きがありました。 グローバル・エキスパートを目指す 上級時事英文法 国連英検特A級・A級準拠作者: 武藤克…

無印良品でアツアツナイト

あぁ〜欲しいなぁ。いや欲しかったなぁ。 「徳利」 人徳の「徳」に利益の「利」。 なんかいいですよね。 2週間くらい前に無印良品に行った時に妙に惹かれる、しかもSALEになっちゃってる徳利をみつけたんです。 おまけに最近日本酒をもらったりして、じいち…

連絡先の断捨離

id:nico201539さんのエントリーをみて一念発起。 モノばかりに目を奪われて、盲点だった連絡先の断捨離に取りかかりました。 断捨離前 122件ありました。 友達100人出来るかなぁ〜は過去の話で多けりゃいいってもんでもありません。 ましてや、入れてるが故…

終わりは始まり

2月が始まった。 2017年も残すところ後11ヶ月になりました。写真は今月のお言葉です。 他人と同じ事で安心するんじゃなくて、同じであることに違和感を覚えるようになりたいです。 さて早速ですが、2月も100個チャレンジ頑張っていきたいと思います。 今日は…

100個チャレンジ - 本 -

さぁ!やって参りましたこの時間。100個チャレンジ!One Hundred Things Challenge 記念すべき1発目は「本」です。 早速"残す本"と"処分する本"を仕分けしていきたいと思います。 ※今回漫画(おぼっちゃまくんとこち亀以外)は対象外にしています。ドラゴン…

ダウンジャケットのフード初めて役に立ちました

土曜日は朝から病院の順番待ちに寒空の下並びました。待っているあいだスマホをつついてやろうと思ってダウンの中から出したんですが、到底つつける気温ではありませんでした。そんな中こんな考えがよぎったんです。 スマホをつつける手袋があったらなぁ。 …

そんなバナナ

100個チャレンジはまず本から始めようと決めました。子供が寝た後もやりやすいから。 早速取り掛かったんですが、いきなりブレーキです。それも急ブレーキ。 だってこれ見つけちゃったんだから…「おぼっちゃまくん」 伝説の漫画です。 表紙には上流階級ギャ…

100個チャレンジ - ルール編 -

さて前回のエントリーの続きです。 今日は「8つのルール」から紹介して、僕なりの色もつけていきたいと思います。ルールを紹介する前の大前提があります。実家のモノはカウントしない今住んでいる住居のものだけでチャレンジします。ゆくゆくは処分しないと…

100個チャレンジ 生きるために必要なモノは、そんなに多くない

早速「100個チャレンジ」を読んでみた 今日は読んでみた感想を書いてみます。 たまたま本屋に在庫がなくて買えなかったんですが、図書館にあったので借りて読んで見ました。 本自体は全てがHow toとい訳ではなく、8つのルール以外は筆者の個人的なバックグ…

100個チャレンジ

昔から胸の内に潜む事。それは「持ち物を最大100個にする」こと。 実家にあるものはともかく結婚してから今の家にあるものはかなり減らした。 それでも片付ける度に要らないものを捨てている。そして片付ける度に「もしかしたら使うかも」「小さい物だしいい…