ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

プラレール禁止令

follow us in feedly

以前も一度発令しましたが、昨日も発令されました。

昨日息子は朝から機嫌が悪かったんです。気をそらそうとゴミ捨て手伝って?とか、行けたか?と思ったら抱っこしてゴミ捨ていく!

1人で行った方がいいわっ!

そしてその後機嫌が悪いままら家に入ったら自分が作ったプラレールのコースを壊され娘を押して娘が倒れてしまうといことが発生。

次やったらまたプラレールで遊べんよ!といい続けましたが、やはりそこは3歳児。わかっているようでわかっていません。

しかし、娘は頭を打ってますからやはり強めにしかりました。おかげで朝からこっちも血圧上昇です。
前回よりは抑えましたが笑

その後ぐずる事を想定し、いつもより早く出勤です。
が、意外とすんなり乗りました。

なので、車中では2人で今後どうするかを話し合いました。

僕 「XX君何したんかね?」
息子 「妹がXX押した」
僕 「XX君が妹を押したんよね?」
息子 「うん」
僕 「妹が頭打っても何もなかったけいいけど、怪我して病院から帰ってこれんくなったらどうする?」
息子 「いやだ…」
僕 「ほうじゃろ?じゃあもうせんのよ?」
息子 「うん」
僕 「ほいじゃあ、お家帰ったら何しようか?何したらいいと思う?」
息子 「手洗って、ガラガラぺっ(うがいです)」
僕 「う、うん確かにそうじゃね。ほいじゃあその後は?」
息子 「わからん。」

僕 「ほいじゃあね、XX君が保育園でお友達に何かされたらお友達はXX君になんて言うかね?」
息子 「ごめんね」
僕 「ほいじゃあ、XX君は妹になんて言えばいいかね?」
息子 「ごめんね」
僕 「ほうじゃね、家帰ったら言おうね?そしたはプラレールで遊んでいいけぇね。」

ミッションコンプリート!

運転しながらなので大変でした。親だっていつまでも子供の泣くとこなんてみたくありません。好きなおもちゃで遊ばせてやりたいです。

ただ、闇雲に謝らせるのはいやなので面倒ですが最近は特に言葉がわかるので、なるべく大人な言葉で話して理解させるようにしたり、促したりしてます。

基本的には息子も妹には優しいんです。ただやはり何と言ってもまだ3歳。もうちょっと大きくなればまだ変わるとは思うので今しばらく親の踏ん張りどころかな?と思います。(大きくなればまた違う問題が発生するんでしょうが…)

何があっても血を分けた兄妹ですから、一生仲良くして欲しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする