ミレニアル世代のミニマムライフ

ミレニアル世代の撒き散らしブログ

1人でやった方が早いけど敢えて子供にやらせていること

follow us in feedly


まさに梅雨ですね!雨蛙やっと会えました。


子供の成長を見守りたい

子供にこういうのは非常に大事だと思うので時間とってでも、僕が気持ち悪くてもみせてやりたいと思います。なるべく親が面倒たなぁって思う事を僕らが嫌がらずにしたいと思っています。

  1. ゴミを捨てる
  2. 風呂掃除
  3. 蛇口の開け閉め
  4. 車のスライドドア開け閉めとロック
  5. 保育園の靴下を洗濯ハサミでとめる
  6. パックのリンゴジュースのストローをさす
  7. 歯磨き(仕上げ磨きは僕がします)
  8. 自分でゆで卵の皮を剥く(追記: 2016/9/6)
  9. 上着を着る(追記: 2016/9/6)
  10. 自分で服を選ばせる流石にこの時期半袖だと注意してしまいますが…朝の時間がない時もできるだけ選ばせてます。(追記:2016/11/29)
  11. 保育園での準備。年少からは持っていく物が減る代わりに自分での準備をさせている。どれだけ時間がなくても出来るだけ親がやってしまわないようにしている。(2017/10/19追記)

どれも大人がやった方が時短になるものばかり。ただ本人のやる気という意味では邪魔したくない。もちろんスライドドアなんかは危ないので気をつけています。

特に保育園での靴下を洗濯ハサミできちんと出来た時は得意に喜びます。僕は他の準備をしていますが、なるべく直後に褒めてハイタッチをするようにしてます。あの得意な顔見ると本当任せてあげたいなと思います。

自分でやって体験、確認したことは割と納得するもんです。これは大人にも当てはまると思います。

子供達がのびのびと「やってみたい!」って思える事を応援したいと思います。


でも、


僕も人間です。



正直朝とか、「勘弁してくれ!早く!」って思うことばかりで、たまには口からでちゃいます。