読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

今日見たのは絶対黄金虫

follow us in feedly

今朝はコガネムシ(会社に着いてカナブン=コガネムシが違うと初めて知った)に助けられました。

写真撮り忘れたのが悔やまれるんですが、すっごい綺麗なやつでした。

朝、息子が保育園に行かない行かないとダダをこねていました。いつも、「なら父さんもういくけんね!」と言うとしぶしぶ来るんですが今日はこなかった。

はっ!

まさか、気づきはじめたのか?

父さんが先にいけば保育園に連れて行かれなくて済むことに!

うちは車が1台で自宅から保育園まで近くはない上に、娘はまだ育児休暇中の妻が自宅でみているので、フットワークは重い。

やばい、やばいよ。

まぁ、取り合えず、時間は無駄に出来ないから貴重品が入っている僕のカバン以外荷物は車に乗せて置こう。

と、ドアを開けると、そこにカナブンさんが。(この段階では)

かなりの光沢だ〜!

これはイケる!イケるぞ!

あることを確信した僕は一旦荷物を車に乗せに行き、戻るやいなや息子に言い放ったんです。

「カナブンがおるよ!」
※すいません、正直この段階では「カナブン=コガネムシ」だと思ってました。

そう息子は今虫が好きなんです。すると息子は…

息子「えぇっ?!

確実に食いついた返事でした。

その後すぐ僕のところに来て、カナブン(この段階では)に触りご機嫌に。

その後車中でカナブンはね〜コガネムシとも言うんよ〜って大嘘を教えながら保育園に向かっていました。

そこで事件発生。

僕の貴重品入りのカバンを玄関に忘れた!

すっかり、気分を良くしていて忘れてました。
一旦引き返してカバンを取りに帰った時にはすでにカナブン(この段階では)はすでにいませんでした。今考えたら僕がカナブン=コガネムシなんてウソを子供に吹き込んだのに気分を害され、カバンを取りに戻った時には立ち去っていたのでしょう…

コガネムシさんありがとう!そしてごめんね。

ちなみに、カナブンとコガネムシの違いはこんな感じみたいです。
カナブンとコガネムシ、ときどきハナムグリ。違いと見分け方。どっちでもいいけど、どっちでも良くないもの | 趣深い.com

他の事も思い込みで子供に大ウソを教えとるかも!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする