ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

ご先祖様へのご挨拶

follow us in feedly


画像元: かわいいフリー素材集 いらすとや

昨日からお盆ということで、お墓参りに行ってきました。墓は山口県にあり遠いのと、暑くなる前にそして高速が混む前に行きたかったので、金曜日の夜から実家に泊まり、土曜日の朝皆で出発しました。そして、土曜日のあさ早めに出発したいんじゃけどおかげで高速が混むこともなく無事墓参りは済みました。正直、学生の頃とかは墓参りを疎かにしてました。ただ、結婚してから変わりました。妻もこういう事を大事にする家庭で育ったこともあり僕も大事にするようになりました。墓参りは、ただご先祖を大事にする為というだけでなく、墓参りに来た別の親戚と話機会をもてたりすることもいい事だと思います。

さて、墓参りですが昨日ハプニングが発生しました。

父母が先に水を汲んだりして、墓の前に着いて色々しようとしていた時に僕ら一家もさぁ着いて拝もうとした瞬間、父が母に向かって言いました。

「おい、何しよるんや?」

母「えっ?」

父「墓が違う人のじゃ!」

墓石の名前を見上げる僕たち…

………

おじいちゃんじゃない…

しかし、母は花をさしてしまっていました。両方に挿し終えていたせいで花が足りないので、その間違えたかたへ、お詫びをしながら片方だけ抜いて、ウチのじいちゃんの方へ花をさしました。おそらく、じいちゃんとその間違えられた人は話ている事でしょう。

「あんたんとこの娘さん面白いの〜」って。

ウチの母は恥ずかしさを紛らわすかのように、笑っていました。ウチの母は笑うとオナラをしまくるので、妻の前で炸裂しないかドキドキしました、それから、無事おじいちゃんに手を合わせました。
子供達にも墓参りを通じてご先祖様を大事にする気持ちを養って欲しいものです。

自分達がいるのはご先祖様あっての事ですからね。

誰も1人では存在出来ないし、1人では生きていけない。だから、周りの人も大事にしよう!と思って欲しいです。兎にも角にも、じいちゃん、来年は間違えんようにするね!