読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

久しぶりの夜間外出やら実家泊で考えた事

雑記
follow us in feedly

墓参りに行く前日の話です。
実家に泊まった僕たちは子供を寝かせて久しぶりの夜間外出。10時過ぎとったかな?

実家近くにある、大型書店に行きました。独身から結婚して、子供が生まれるまですごい頻度で行ってました。

というのも平日は「選書サービス」なるものがあって、併設されているタリーズコーヒーでコーヒーを1杯でも買えば購入前の本が自由に読めたんです。今考えれば気前が良すぎますよね。

しかし、ルールを守らない大人、子供がいたので次第にサービスは縮小されていきました。

本の冊数が決められ、時間短縮され…と。
今では平日で、なおかつ夏休みなどはダメで、1人3冊だったかな?で30分です。とは言え奇跡的にサービスは残ってますが。

話は戻りますが、そんな本屋から自宅に帰るまで色々考えさせられました。

まず、本屋にて。

変な客、怪しい客が多い。

まぁ、僕個人の感想なんでなんとも言えませんが。
僕も変なのかもしれませんが。

どんな変化というと、確実に警備員がマークしそうな方々です。ただ、ヤンキーとかではありません。

改めて、夜出歩くのは怖いなって思いました。

明らかに乳飲み子を連れ回す若いお母さん

これには、ガッカリしました。もしかしたら 複雑な事情があったのかもしれませんが、夜11時過ぎてそんな子供を連れて友達とタリーズにいくのはいかがなもんですか?

「連れ回す」と表現したのは、そのお母さんがかなり着飾っていたからです。もしかしたら、お盆で帰省して地元の友達と会いたかったのかもしれません。子供がいるからとはいえ、たまには息抜きしたい気持ちもわかります。しかし、やり方は、子供が生まれてからは変えないと。変えれるのは親だけだから。結局、子供も自分と同じように育って、それを見て言う事を聞かないって怒るわけですよ。勝手ばかっ言いやがって!って思います。

結局本を夫婦で2冊買い、コンビニに寄って帰る事にしました。

すると、たむろする若者発見。これまたヤンキーではありません。大学生だろう…と思ったら同級生が!話しかける事なく立ち去りました。向こうも友達と話をしてたし。

遅くに、コンビニでたむろって友達と会話かぁ。

もう随分してないな…と思いました。

そしてなんか若いなぁって。
僕は、早く帰ってゆっくりしたいですし。

まぁ、これもさっきの連れ回すお母さんと同じで事情が色々あると思うんですが、同じ35歳でも経てきた経験が違うと何もかも変わるんだなぁって。どっちが上とか下とかじゃなく。

これらは完全に僕の主観的な思いの中で感じた事なので、あしからず。

てか、ヤンキー達は何してるんだ?

今や集会なんかも見ないし。意外と家でゆっくりしてるのか?
広島では1999年の一件から、暴走族なんかも減り静かになりました。最近また昭和タイプの暴走族をチラホラみますが。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/1999年胡子講暴挙事件

コンビニでバイトしとる時に思った事があります。
確かに暴走族やらヤンキーやらは悪い奴らです。でも、意外とハートまでは腐ってなかったりします。彼らも縦社会の中で生きていていますしね。言葉ハート悪かったり周囲に気は使わせますが、たまに優しい言葉をかけてくれると、とてつもない振り幅で「いいやつじゃん」て思ってしまう事が何度かありました。
反面普通に思える人のほうが厄介じゃないかと思う事があります。普通だと「期待」していたら、とんでもない奴だったなんてことはよくある話です。

すいません、話が散らかりました。

1番感じた事。

実家に泊まるのは当分控えたい…
やはり、実家は実家であって、僕の家ではない。
自宅で我が家のやり方で過ごすのが1番いい。

子供を寝かしつける時も、母親はすぐあれこれする。
電気をパチパチつけたり消したり。エアコンをいじってみたり。もちろん全て良かれと思ってやってくれている。
体感が暑いのかエアコンも信じられない温度に設定したりする。
割とちょっとした生活音がデカイ!それを1番控えて欲しいのに…

あと、僕は自宅で風呂に入らないと風呂に入った気がしないのも実家泊を避けたい理由のひとつだ。

もちろん実家が嫌とかではない。
ただ、やはり一旦家を出たらこうなるんかな。

救いなのは、妻にかなり理解があること。

ちなみに、あんまり自宅が居心地良くして、僕の子供達も家から出なかったら困るので家は建てません。

本当はお金がないからですがね…


追記: コンビニで見かけた友達をショッピングモールで見かけたのでさすがに声掛けて電話番号交換しました。

最後に、僕が購入した本はこれ!


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村