ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

図書館で本を借りてみる

follow us in feedly

どうも、カビキラーをやったつもりが同じとこにしまってあるマジックリンを噴射、放置していざ流そうとした時に匂いで「しまった…カビキラーじゃなかった」と気づく僕です。

さてさて今日のトピックは図書館です。


画像元: かわいいフリー素材集 いらすとや


しかし僕は活字が苦手です。
読解力もありません。

でも、「俺本読んでる」という変な満足感はを味わうのは得意です。

内容が頭に入ってるかどうかは別にして…

妻は本当に本が好きなので良く本を買います。僕も本屋に行ったら本好きになった気がして、調子に乗ってビジネス書や自己啓発コーナーにいきます。小説はマジで読めません…

小説の良さにまだ楽しさに気付けない35歳です。

「本にはお金をかけてもいい」

本には惜しみなくお金を使おう!という我が家のルールみたいなものをいいことに、本を買いまくってました。

しかし、これが意外に結構な出費に。エンゲル係数じゃないけど、結構湯水の様にお金を使い、ホンゲル係数が上がってました。

そこで妻が動きます。

そう、図書館を利用し始めたんです。

僕は潔癖ではないんですが、銭湯とかホテル(様々な)が得意ではありません(行きますけどね。)
図書館も誰が借りたかわからないのは…と思ってました。

しかし。これまた、なんだかよからぬ思いが湧き上がって来たんです。

あえて、図書館で本を借りてみるって…

なんかおしゃれじゃん

図書館に行く行為自体が…

なんかステキじゃん

ってことで、昨日早速ネットで仕入れたおすすめ本を妻に検索してもらったら…

全部あるから全部予約するね!との回答が。
予約完了です。

僕も今日からトショカニストです。

図書館のいいところ

同じ広島市の運営する図書館間で、予約しておいた借りたい本が貸し出し可能になったら本の移動をして、自分の住む最寄りの図書館で借りれるのです。

  • かなり古い本もあるということ。

これは本屋では解決出来ない事を見事カバーしてくれます。

  • 家が軽くなる
  • 昔の地図が見れる

昔どんな土地だったか調べるのに役立ちます。少なくとも広島市図書館にいけば見れます。

ポイントは借りれる期間

大体2週間くらいじゃないでしょうか?うちはそうです。だから4冊も大丈夫かな?とは思いますが、逆に言えばにあればいつでも読めるしってなって買って安心ずっと満足な事が多いので、期間が決まっている方がいいかもしれません。

まとめ

借りに行ったり返したりので手間はあるものの、メリットの方が大きいと思います。図書館で借りて実際読んで見て手元に置いておきたいと思えば買うという事も可能になる。子供がいる家庭では、破ったりしない様にだけ気をつけましょう。

あと、せっかく税金払っているんだから行政サービスはしっかり使いましょう。


ランキングに参加しています。よかったらポチっとして下さい。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする