読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

単語帳はムダ?

follow us in feedly


画像元: かわいいフリー素材集 いらすとや


一応英検準1級は持ってます。

邪魔だなぁ。

でも、このをとるのはかなり大変なんです。

それは、英検1級は単語量がハンパないから。
でも僕は単語帳を作るのはあきらめました。

英語歴を簡単に

僕が準1に合格したのは3年前。

高校受験で公立高に落ちた僕は公立高に行ったやつに負けたくなく、公的な資格で見返してやろうと英語の勉強に勤しみました。

英語が得意・好きな人は人生の中で英語に没頭した時間が1度はあると言われますが、僕にとっては高校時代です。

高校2年の時に2級をとり、北九州市立大学の推薦が欲しくて高校3年時に準1を2回受けたけど不合格。

そして、26歳の時に約3カ月の語学留学へ。

帰国後、余裕でTOEICを800超えれると思ったら撃沈。準1も余裕で撃沈。

そして、数年の沈黙を破り受験したらギリギリ合格。
という具合です。

本題に戻ります

単語帳についてですが、高校時代はルーズリーフやら、色ぺンを使ってやってました。しかし僕の場合は

完全な自己満足

多分作り方がいけないんでしょうけど。書いて調べたら覚えた気になっちゃって。

あと単語帳は出来ればコンパクトにして持ち運びたい。でもコンパクトにするということは書くスペースが減る事を意味する。

で、単語帳の作成の仕方を調べようかな?と思いましたが時間のムダだと思いやめました。だって、そっちに時間取られてしまうなんて本末転倒な気がして。

ましてや、日本語の訳を書いても本当の意味がわからないと使えないでしょ?

例えば…
「聞く/聴く」って言う意味を表す「listen」これを英和辞書を使って調べて単語帳に記載しても、どんな場合で使うかまではわからないこともあると思います。最近は詳しく書いてある辞書もあるかもしれませんが。

そこで、英英辞書を使うわけです。そうすればある程度似たような意味の単語の違いがわかります。
ただ、これを書くといよいよ、長くなります。

to pay attention to someone or something in order to hear what is being said...

引用元: Merriam-Webster's Essential Learner's English Dictionary

まぁ、「注意して聴く」的な事なんですがね。

ねっ?こんだけ書けば覚えた気になりますよね。

だから、僕は単語帳は作らない…作れないが正しいかな?単語帳を作る時間あったら、同じようなトピックの記事を何回も読んで何回も調べます。そうやって覚えます。

と同時に思うのが、自分が面倒だな?って思って、楽しい方だけをやるのでいつまでたっても中級レベルなんかな?

そ、そんなことないよね…
きっと単純にインプットが足りないんだ…
そうそう、それだ!だから単語帳作る暇があったら沢山読んだり聞いたりしよう!



村民ランキング参加してます!応援お願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする