ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

親は知らない

follow us in feedly

今朝、下の親知らず抜きました。

実に20代の時に抜いて以来です。

当時言ってた歯医者の腕がよかったのかどうかわかりませんが、全く痛くなくて親知らずを抜く事に抵抗はありませんでした。

今日も麻酔のおかげでほぼ痛くありませんでした。歯医者のBGMがジブリでチョットリミックスぽくてなんのCDなんだろ?って考える余裕もありました。

ただ、「今抜いてるな」という感覚はバッチリありました。抜くための機材が口の横を押しまくり、むしろそっちが痛かったです。


抜歯の注意点という紙をもらいました

  • ガーゼは止血のため30分しっかり噛んでください
  • 翌日までつばに混じって薄い血が出ることがあるが心配いらない。出血を気にしてうがいを何度もすると、血が止まりにくくなるので強いうがいはしないようにする
  • 抜歯した部分を指や舌で触ると、出血したり細菌が入ったりします。刺激しないように。
  • 抜いたとこが、腫れたり青アザにはなったりすることがあるが心配いらない
  • 当日は激しい運動・長めの風呂をする・お酒タバコなど血圧の上がる事は避ける。
  • 痛み止めは適宜飲む。腫れや痛みがあっても、氷や冷たい水でひやさない。

などなどです。


ドライソケット

抜歯した部分がうまくふさがらずに骨がむき出したになることで、痛みなどが治らなくなる状態のようです。調べてみると上記の注意事項はそれを避けるための項目がいくつかありました。

詳しくはかかりつけのお医者さんへ。

変な生え方にはご注意

親知らずは、顎の小さい日本人には変な生え方するみたいです。そして、よく磨けてなくて虫歯になったり菌が体に入り死亡した例もあるみたいです。

僕は磨き方が悪いのか、かなり歯石がある様子。通常のよりしっかりと歯石をとる作業をして行く予定です。結構痛いみたいですが…


定期的にいきましょう

歯は歯医者に定期的に行く人と行かない人は分かれると思います。しかし、歯から命を落とすなんて聞いたら侮れません。以前テレビでもそういったのはみたことあります。
自分の体だから自分でもわかるつもりでずが、考えたら口、歯も毎日頻繁に使う部分なので、「わかったつもり」で終わらせず歯医者さんにみてもらうことをおすすめします。失ってからでは取り返しつきませんからね。

あと、若い女性でこれから妊娠出産をお考えであれば来るべき時が来る前に抜いた方がいいと聞いたことがあります。痛み止めや抗生物質などの薬が飲めませんからね。


さて、そろそろ麻酔が切れてきたので痛みとの闘いかな?


リーチ デンタルフロス ワックス 50m

リーチ デンタルフロス ワックス 50m



村民ランキング参加してます!応援お願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

広告を非表示にする