読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

見切り発車的に翻訳講座受講してみたけど大丈夫かな?

follow us in feedly

英語のブラッシュアップの為に今までとは違う角度から勉強してみようと思って始めました。

「DHC イングリッシュプラス」

レベル自体はあまり高くない設定だとは思います。
実務翻訳と出版翻訳交互にやるんですが、単語がわからない。

ただ、いかに自分が「わかったつもり」だったか思い知らされてます。

さらに、悪い癖でちょっと訳したら答えをみたくなるんです。これじゃあダメと思いながら自分の中でさらなる考察ができない。

テクニック的には「訳し下げ」とよばれる、いわゆる英語を頭から語順通りに訳したり、時には「訳し上げ」と呼ばれる、関係詞節から先に訳したりと…どっちをいつ選んで訳すかがまだ掴めません。

とは言えまだ始めたばっかりではありますが、「やってよかった」と思い始めてます。同時に今後送る添削の結果がこわいです。

3か月後にどれ位力が上がったか楽しみです。

音読

翻訳とは別に最近声に出して英語をあまり喋ってないなって思ってます。音読は僕の中でかなり大事なのに。口の筋肉の動きも確実に鈍ってます。

そんな中、自分を奮い立たせようと調べていると面白いものを見つけました。

日本英語発音協会 J-FEP® | 英語発音検定試験 J-TEP®

日本英語発音協会 J-FEP® | J-TEP®レベル一覧

まずは準1ホルダーとして87レベルの「国際コミュニケーションレベル」を取得しないといけない。

まぁ、資格試験なんて免許と違ってある程度の目安だから鵜呑みには出来ないが指標にはなる。ちょっとこれも近いうちに受けてみよ。

まずは翻訳講座に音読をしっかりやります。




ちなみにDHCは資料請求したら10%offハガキがついててラッキーでした。
詳細はイングリッシュ・プラス<完全版> 講座のご案内 | 講座一覧 | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所