読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

敢えて出しっぱなし

follow us in feedly

人って慣れるんですね。
もう3日くらいこんな感じです。3歳の息子が作ったコースです。ちょっと暗くして汚い感を減らしてみました。

片付けてええかね?と聞いてもダメ!じゃ言います。
同世代の子を持つ親はどうしよるんじゃろか?どんな説得しよるんじゃろ?

  • 片付けせんと!
  • 片付けんと捨てるよ!
  • 保育園ではするんじゃろ?
  • みんながおる場所なんじゃけ!1人の場所じゃないんよ!
  • 妹に壊されても知らんよ!
  • 怪我するよ!
  • 踏まれて壊れるよ!

これは今まで僕が言ってきたセリフです。
まぁ、効果ないよね。だって3歳児には関係ない事情ばかり。唯一あるとしたら、怪我するよ!くらいかな?

保育園では〜なんか意味わからんよね。言いながらも家と保育園が逆の存在になっとる気がして違和感を覚えます。

まぁ、結局ぜーんぶ親の都合よね。子供からしたら「なんでさっきまで上手に作れたね〜って言よったのにに片付けろって言うんや!?」って思うよね。

そりゃそうよ。

だから最近はあまりしつこくはいいません。ただ、一応片付けはしようね!とは言います。もちろん優しく子供目線でね!自称イクメンですから。

調べてみた

親にとって都合の良い…

怖いですね。ハッとしますね。

妻とこの件に話したら、妻も何か別でこれ関連の記事をみたらしく、子供からしたら自分のテリトリーを侵された様に感じるらしく、自分も他の人のを勝手に片付けたり(要はテリトリー侵害)してもいいんだ。と思ってしまう事もあるとかないとか。

いくら自分の子供達でも立派な人間です。尊重が大事です。

これは放置、好き勝手させる事とは違います。良し悪しはきちんと教えて片付けも大事という事は伝えんと。

まとめ

大事なのは、心身共に子供目線になること。もちろん年齢にもよります。たまには立ち止まって子供を諭す前に、自分の都合のいい様に子供を育てようとしてないか?あるいは本当にあなたの一言は子供の為に言ってるのか考えてみるのもいいんじゃないでしょうか?


子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

広告を非表示にする