読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

ボーナス一旦返せ問題

雑記
follow us in feedly


そんな会社を止める時に貰った悟空です。

「ボーナス返せ」

以前から何度か書いてきましたが、過去に勤めていた会社での出来事です。

初めからおかしかった

現職を除けば職歴はほぼ携帯業界です。この話はそんな携帯業界で法人営業をしていた時の話です。派遣社員としてドコモショップで窓口業務をやめて、短期の語学留学に行きました。帰国後に仕事を探すもなかなか見つかりません。そりゃそうです、ペラペラになったわけじゃありませんしペラペラでも正規雇用が難しいですからね。背に腹は変えられない僕はタウンワークに載っていた地場のドコモショップの代理店を経営している会社に電話をしました。電話口はのちに上司となる人でした。とにかく仕事が欲しかった僕は気づきませんでしたが、電話で携帯業界の経験があるとか話をしているとこんな事を言ったんです。

いい話になりそうだね

さっきも書きましたがとにかく仕事が欲しかったのでポジティブに捉えました。いやぁ、しっかり考えないといけないですよね。いくら経験があっても電話口でそんな事言うなんて。

予感的中

係長が所属するショップに配属になった僕はOJTとして一緒に営業先を回りました。それから間もなくその係長が転職する事を知ります。そして今度は引き継ぎの為に営業先を回ります。時期はちょうどボーナス期。その後、その係長が退職を申し出たところ会社から「ボーナスを一旦返せ」という事を言われたそうなんです。これはよくあると思いますが「有給は全部使わせない、退職届を受け取らない」です。ボーナスを返せなんて聞いた事がなかったのでびっくりしました。僕も腰掛けでいたい会社だったので、いずれ辞める時の為には気をつけようと思ってました。幸い僕の時はそんなこと言われませんでしたが。
退職届に関しては、「内容証明」で郵送すればお金はかかりますが、強制的に受けとったことになるらしくそれもやってやろうと思ってました。
内容証明郵便が使える!退職届を絶対受理させる方法 | キャリアのことならキャリアパーク


僕がした事

そんな話を聞いていたので、仲の良かった事務の女性社員に就業規則をコピー取らせてくれと頼みそのコピーを持って、労働基準監督署へ行きました。労基署的には事前に何かが出来るわけではないそうです。有給なんかは実際に有給分が振り込まれていない事実を確認出来たら動きますからということでした。ボーナスについてはよく覚えてないんですが、やはり就業規則に沿っていなければ返す必要はないと言っていた覚えがあります。とにかく僕は「就業規則」という武器をよく読み戦ってやろうと思ってました。辞めるまでに計画的に有給を使ってやろうと思ってたのですが有給を使うにも病院での領収書を提出しなくてはいけなかったのでなかなかうまくいきませんでした。

最後に

有給はもちろんダメと言われました。あんだけ戦おうと思っていたのに、いざ辞めるとなればやはり日本人です。立つ鳥跡を濁さずじゃないけど円満退社がいいなと思って来たんです。結局数日は残しましたが円満退社できたし良かったと今でも思ってます。やはりどこで誰がどんな風につながっているかわかりません。あきらかに何かしら実害を受けたなら話は別です。そうじゃなければ、結局自分の為ですからね。何かやり過ぎたら自分にかえってきますよ。今となっては何回かブログのネタになってること自体で有給分は許してやります。

自分の人生だから自分が決めて責任を持つことを教えて貰った気がする会社でした。

2016-2017年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて

2016-2017年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて

広告を非表示にする