読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

いよいよブログネタが尽きてきた

follow us in feedly

f:id:practicemakesperfect2bwiw2b:20161030203445j:plain
今日は子供達が昼寝をせず、公園で遊んで疲れたのかとんでもない時間に就寝したので、珍しくパソコンでブログを開いてみた。妻は洗濯物を干している。やはりパソコンは打ちやすい。パソコンの写真も投稿できるので投稿できる写真の幅は広がる。写真は5年前のもの。今の会社に入社した年の春のものだ。なぜこんな写真を使ってしまったか?初心に帰るためだ。なんで?ブログネタがないから。よーく考えてみた。初めからネタなんてあんまりないし、こうなることはある程度予想できた。しかしだましだまし、同じような内容を手を変え品を変えやってきた。よくみたら記事数は今現在285。我ながらよくやってきたと思う。先日のtmspmemorandums.hatenablog.comにも書いたが、ブログを始めてからいろいろなことに目を向けるようになった。ただそれが雑記過ぎて、方向性がなさ過ぎてブログ迷子になってしまった。ブログはラビリンスです。そもそも、子育てメインでやっていくつもりだったが弾切れは早かった。あまりに平凡すぎてネタにならない。そんな事いったら、平凡からパンチをくらいそう…平凡パンチになりそうですが、本当早かった。ましてやわが子の顔出しもする予定もなかったので余計に子育て記事って言ったって微妙になってきますよね!その後は自分の英語の勉強に関しても織り交ぜていきましたが、これまた同じような内容ばかり。自分でもデジャブかと思うくらいおんなじような事書いてました。自分が読者だったら、だからなんだよ!勝手に勉強しとけ!って思うようなもんばかり。初めのころから見て下さってる方の器の大きさに感謝します。あと白状しますが、とことんまで調べるのがたいぎい(面倒を表す広島弁)んです。あ~言ってしまった。身もふたもない。でも実際どんな情報でもオフィシャルなサイトが一番正確なんだし、わざわざ僕のブログでそんな情報集めてきてもしょうがない、物や情報、イベント事をあまたの人がいるなかで僕みたいな典型的な日本人が購入したもの、経験したイベント、情報を元に○○した…みたいなものの方が記事にする価値はあるんだ!ってことで自分を落ち着かせて日々書いてます。

Merriam-Webster Dictionary

Merriam-Webster Dictionary

  • Merriam-Webster, Inc.
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料
「blog」と調べると

a Web site on which someone writes about personal opinions, activities, and experiences

ブログはウェブサイトであって、そこに個人的な意見や活動そして経験を書く場所である。意訳ですからね、細かい事は突っ込まないで。つまりやはり僕の少ない知識と好奇心、つたない文章力、特筆するようなものではない経験をただただ書いてもなんら責められることはないということ。それでいい、うん。これからもやっぱこのスタイルを貫くぜ!かっこよく言ってみたけど何も変わってない…と同時に諦めなければいけないこともある。そうそれは「アクセス」。そんなアクセスよりも発信できる事柄を増やしたり、内容を濃くしたりする方に気を使わないとね。小手先のやり方ではどこにでもある加齢臭漂い始めたおっさん予備軍の戯言として埋もれてしまうから。しかし、ネタが尽きてきた!が今日のネタになってよかった。書き始めた頃妻は洗濯を干しているが今は「イ・サン」を見ています。

広告を非表示にする