ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

口は災いの元

follow us in feedly


お題「最近見た夢」
画像だけでもフレッシュにしてみました。

また変な夢みました。忘れないうちに書いとこ。

シーンは同僚のアメリカ人が任期を終え別の赴任先へ行く前の挨拶をするというもの。

彼は僕と同い年でかなりのマッチョ。どうやら僕とかなり仲よかったのか挨拶時に僕名前がでた。しかし挨拶の1番肝になる部分の英語が聞き取れなかった僕。別の同僚の日本人になんていったかわかる〜なんて聞きいてました。するとしばらくして言った本人に遭遇。色々話をして僕が聞きたかった事を聞いてみた。すると彼が挨拶の時に言ったのは、様々な方プレゼントをくれた。そこに添えられらメッセージに世話になった人の名前を使ったありがとう的なメッセージがあったとのこと。わかりにくいな、夢だからあんまはっきり覚えてないんだが、確かこんな感じだった。日本語で言うと、

田さん、波さん、子さん、様々なが感謝しています。

有難う、貴方に感謝しています。みたいな?まぁ、夢の内容なんで。これを英語でもらったと。

それを聞いてやっとあぁ〜みたいになった僕。そこでたまたま目の前にいた別の日本人の同僚に、えっ?どういう意味だったん?と聞かれて僕が答えた時に事件は起きました。

「ただのの言葉あそびよ」

それまで笑顔だったそのアメリカ人が、日本語がわからないと思い言った僕の言葉を聞いて。

「遊びじゃないよ!」

日本語わかるんじゃ!
同僚という設定ですが、夢なんで彼の細かい設定は知りませんから。

表情が険しくなる彼。実はその彼だけは実際の職場にいるアメリカ人の設定なんです。屈強な体をしており、喧嘩したら僕は一発でヤムチャみたいにやられます。そこだけは何故かご本人登場で、ヤバイやられる、と思い弁解する僕…そして朝4時に目覚める僕。職場で彼にあったら動揺しそうだな。

夢から学んだ事は今更だけど自分から発する言葉には注意して責任を持とうという事。ブログも一緒ですよね。いくらアクセスが少ないからってどこで誰が見てどんな思いをするかわかりませんからね。今はこれは自分には関係ないただの他人の戯言だって自分で消化出来る人が少ないから。

広告を非表示にする