読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

英語で足し算出来ますか?③

follow us in feedly

シリーズ今日は3回目です。いよいよタイトルにある足し算を含む計算に突入です。昨日のアメリカ大統領選挙の結果が及ぼすインパクトを考えながらもブログ更新です。まず基本的な情報からみていきます。

  1. 足し算 addition (3年生)
  2. 引き算 subtraction (3年生)
  3. 掛け算 multiplication (3年生)
  • + = plus (足す)
  • - = minus (引く)
  • x = times (描ける)

足し算

まぁ、これは割と馴染みがあるでしょう。普段から日本人でもプラスとか使いますよね。だからあんまり説明は必要ないでしょう。ただ、上に買いたように"addition"ということを覚えておけば説明もしやすくなる場合もあるかもしれないですね。

例) 5 + 6 + 7 = 18
これを英語で表すと、
Five plus six plus seven equals (又はis) eighteen.
となるわけです。equal まではひとまとまりとして考えるのでequal(s)になるみたいです。

引き算

これもマイナスって日本人でも言うと思います。
例) 18 - 7 - 6 - 5 = 0
Eighteen minus seven minus six minus five equals zero
となります。

掛け算

この辺りから微妙になってくるんじゃないでしょうか?まぁ、「知っとるわい」と言う人ももちろんいらっしゃるでしょうが。はじめに書きましたが掛け算はmultiplicationと言います。式の時は"times"を使います。

There are ten students on the tennis team. There are twice as many students on the basketball team as on the tennis team. There are four less students on the soccer team than on the basketball team. How many students are on the soccer team? テニス・チームには10人の生徒がいます。バスケットボール・チームにはテニス・チームの2倍の生徒がいます。サッカー・チームの生徒は、バスケット・ボールよりも4人少ないです。サッカー・チームには生徒が何人いるでしょうか。

答) sixteen students
There are sixteen students. (16人の生徒がいます)
解き方) バスケットボールチームの生徒数 :
2 x 10 = 20 [Two times ten equals twenty.]

サッカー・チームの生徒数 :
20 - 4 = 16 [Twenty minus four equals sixteen.]

Timesが"掛ける"と言うのを表すって言うのを覚えておくと良いですね。

times\ˈtīmz\
preposition
: multiplied by
Full Definition
: multiplied by
Examples
Two times two is/equals four.
Merrimam Websterより

この"times"は前置詞(preposition)みたいですね。

言いたいけど言えない表現がたくさんあるので、このエントリーを書きながら勉強なることばかりです。今回参照しているドリル式 アメリカの小学校教科書で英語力をきたえるの巻末にのってた別の本も気になります。

ロジックとリーディングに強くなる 英語で算数 (数のリスニング特訓CD付き)

ロジックとリーディングに強くなる 英語で算数 (数のリスニング特訓CD付き)

広告を非表示にする