ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

今クビになったらあなたは何が出来ますか?

follow us in feedly

どうも愛社精神のカケラも持ち合わせていない僕です。突然ですが、僕は割と安定した会社で働いてます。でも"安定"ってなんなんじゃろ?何を持って安定なんでじゃろ?多分世の中的には「毎月ある程度決まったお給金を貰える事」ですよね?でも今はパートやアルバイトや派遣など非正規雇用と言う雇用形態で雇われる方も沢山おり問題になってます。非正規雇用だから雇用に定めがある。じゃけ世の中的には不安定とされるんじゃろう。でも正規雇用でも会社がつぶれて仕舞えば終わりです。だから絶対安定なんてないですよね。公務員だって、夕張市みたいに破綻して仕舞えば職員を減らされてしまうことだってあるし。要するに不変なものはない。でも普段それをあまり意識するシーンが少ないから考えないんでしさよね。良くも悪くも国、自治体のセーフティーネットもあるし、「なんとかなる」と思ってしまう。確かになんとかなるんかもしれんが、結局は税金が絡んでくるので、何かにしわ寄せはくる。そうならない為にはどうすりゃいいんでしょう?そこで考えたいのが「今自分がクビになったら何が出来るのか?」と言うことです。僕は…資格で言えば普通運転免許、英検準1級、簿記3級(実務なし)…以上!やっばー!何も出来ませぬよ!35年間なんとなく生きてきてしまった自分に反省です。職場の僕がメンターと勝手に慕う先輩もまた、何もしてこなかった自分を反省して30代後半から資格を年に一つは取るようにしているみたいです。彼は会社の安全を担当する仕事をしているんですが、仕事関連の資格や趣味の資格をどんどん取ってます。資格を取れば安心というわけじゃないんですが、見識を広げるにはもってこいです。長年居座る会社で毎日がルーティン化して、忙しいって言うのは基本的には会社に振り回されているわけで、何かをやり遂げたところで、自分にプラスになったことは会社のプラスに比べたらスズメの涙程というのはよくある事じゃないだろうか?結局は会社の利益が最優先ですからね。何かに雇われるということはそう言う事なんですよね。だから時間がないとか、家族が…とか僕も言ってしまいますが、それは何かをやりたくない自分への言い訳探しですよね。少なくとも僕はそうです。その割に空いた時間は携帯ゲームやネットサーフィン。いや時間あるじゃん!って自分でツッコミ入れることもしばしば。僕の得意技、「楽な方に逃げる」が発動されまくるわけですよ。結局今享受している安定に甘んじているわけです。本能丸出しまるでダメ男。しかし35歳で男性の^平均寿命を考えると、人生ほぼ折り返し地点を過ぎてるといってもいいくらいの年齢です。人生後半は今までやってない分を少しでもカバーすべく色々な事に取り組んで生きたいと思います。安定を得るのを世の中に任せるのは終わりにしたいです。
またしても今回のアメリカ大統領選挙の予想されるインパクトを恐れて色々考えてしまいました。

子供の爪くらい安定して切ってあげたいですね。