読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

ビールと税金

follow us in feedly


昨日こんなニュースをみました。

350mlの缶で、ビールには77円、発泡酒には47円、第3のビールには28円の税金がかかっているとの事。my無知のせいでプリン体を摂取しながら、国にお金を捧げるなんとも虚しい作業を夜な夜なしていたなんて…挙句の果てに酔って寝てしまい妻にも嫌味を言われるし。いいことないじゃんか!試しに最近好きなビールでも計算してみた。

これが一本税込275円。305mlだから酒税は約67円。消費税は275円から計算すると約20円。と言うことは

275円(キリンシングルモルト)は、
酒税67円 ➕消費税20円 = 87円が含まれているわけですよね。となると本体価格は188円。ちょ。
※合っとるかな?

酒税の税率 : 財務省この財務省のサイトの表を基に計算してみました。二重課税じゃないか!って思ってしまいましたが、ネットで調べる限り事実上二重課税だが、公的には違うらしい。まぁ、難しい事はようわからんが、ストレス解消のために酒を飲み大量のプリン体を摂取しながら、国に還元する。それにもイライラ不満を抱きながら結局コンビニやスーパーでビールを取り「今日だけ…頑張ったし…」と言ってビールとつまみを持ちレジへ。気持ちよく世はふけ朝後悔。という負のスパイラル繰り返し。誰得?国得。いやぁ、僕はタバコは吸わないから影響ないけどタバコ税もヒドイんだろうなぁ。たばこの基礎知識 | JTウェブサイト6割超えてるのね…もはや苦行だね。

「どうなる?ビール系飲料の税金」(くらし☆解説):解説委員室ブログこのサイト今回のビールの税金についてにわかりやすく色々書いてあります。もしビール系飲料の税率が55円になったとしてビールが多少安くなったとしても多額の税金を払い続ける事には変わりない。やはりビールとは別れを告げる時を迎えたのかもしれないな。

これからのシーズンは特に居酒屋では不可避だろうけど…

しかし、今年25年ぶりのリーグ優勝した広島カープの優勝ビールかけの時にこの情報知らなくて良かった。知ってたら税金が税金が…って集中出来ないよ(笑)

こんなに税金かかっとるんなら年末調整でビール税控除みたいなのがあればいいのに…




広告を非表示にする