読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

叔母からの手紙

follow us in feedly

叔母から郵便が届いた。

中身は子供達への手編みのセーターだ。

以前ももらった事がある。

お菓子も入っていた。

中には手紙が入っていた。およそ手紙が入っているだろう封筒らしきものを開けるとやはり入っていた。

開けて読む。

なんてことはない普通の文章だったが、息子達へ聞かせる意味も込めて音読してみたら、なぜか途中で泣きそうになった。

携帯メールだとどんだけ良いことが書いてあってもこんな事はない。それまでにそれなりのやりとりがあっての良い文章ならまだしも。

やはり手書きの力。

叔母は暇つぶしだと言っていたが、わざわざ時間をとってはセーターを編み、手紙を書き、郵便局まで行ってくれたのである。勿論叔母自体の人となりが良いと言うバックグラウンドはある。しかしやはり手書きには力がある。

こんな事があったは「たまには手書きで書いて見ようかな!」って思うけど結局やらない…

しかしまぁ、時期も時期だし年賀状のメッセージくらい手書きで書いて見ようかな。

人をじっくり思う時間が手紙に込められるんだな。

就職活動の履歴書とかが全てではないにしろ手書きを重んじる理由がわかった気がしました。

広告を非表示にする