読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

最低1日1時間

follow us in feedly

この記事の中でNHKのテキストを買ったのを書きました。あれから時間を見ては音読してます。それを踏まえ来年の英語学習の計画をきめました。

  1. VOA Learning English podcast
  2. 洋書
  3. NHKビジネス英会話(テキストだけ)

以上です。あまりお金をかけずにスキマ時間でやるためです。そして何よりこれなら続けられそうだから。

1はメインは日曜日のプログラム。ESL用に組まれた簡単な表現でゆっくりニュースを聞くプログラムなんですが、日曜日はさらに英語表現についての時間があるんです。

スクリプトもあります。
VOA - Voice of America English News


2. は勉強というスタンスでは本当は読みたくないんす。しかしやはり生の英語なんで必須です。出来るだけ簡単なものにしようと思います。


3. が来年の肝になります。音読を重視するためです。昔一時期狂った様に音読をしていました。やはりそれは今の僕の力になっています。しかし結婚して子育てが始まると時間がないといいながらやらなくなっていました。あのまま続けていたらと思うと…
今回NHKビジネス英会話のテキストを実際買ってみてビニェットと呼ばれる、短い場面を表す英文(大体200words)が月に10個程度なんです。というのも一つのビニェットを週に何度かやるみたいなんです。後は音声を使ったものや、フリートークとか復習です。だから1ビニェットを3日ずつ音読しようと思います。

1ビニェットを1日30回音読(3日で90回)します。大体1つのビニェットが200wordsなのでネイティヴが行えば大体1時間で終わります。僕はもっとかかるだろうけど。日本人はリスニングは好きですが声に出すのは好きではないのでやればやった分だけ勝ちに近づきますリスニングで聞き取れないのって目視でもわからない場合が多いですからね。

これだけでもやり遂げれたら、
1日1時間 X 30日 = 30時間
30時間 (1ヶ月)X 12ヶ月 = 360時間

英語の習得に必要な学習時間|ETNのアプローチ|English Tutors Network - ビジネスパーソンの英語コミュニケーションのために
このサイトによると中・高、そのほか自主学習で1,500時間は既に学習済み。3,000時間が習得目安とされているらしいので残り1,500時間だと約4年?かな。4年ですよ!頑張れそう!


あと、これ以外の参考書は処分しようと思います。あればあるだけ気が散りますからね。積読で場所取られるだけならいいけど、気持ちにも作用しかねないのは危険ですからね。

NHKネットラジオ らじる★らじる

NHKネットラジオ らじる★らじる

NHKラジオ 実践ビジネス英語 2017年 01 月号 [雑誌]

NHKラジオ 実践ビジネス英語 2017年 01 月号 [雑誌]

広告を非表示にする