読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

Snoop dog

英語 子育て
follow us in feedly

すいません、ラップのじゃないですよ!ラップの方はdoggですね。
あの有名な犬…そう「Snoopy」の事です。

そもそも「Snoopy」が形容詞で「詮索好きな」って意味があるのを知りませんでした。今日はそんなSnoopyについてです。

まずテレビ制作をしている方がいたら申し訳ありませんが、年末年始テレビがクソつまらなかったと言うのがあまりテレビをみない僕の感想です。

年々テレビに対する規制が厳しくなって作り手にとっても大変なんだと素人ながら思います。

まぁ僕ら視聴者は見たくなければ見なければよく、他のエンターテインメントを見つければいいだけだし。

そんな僕が結局回すチャンネルはNHK

元旦に何かないか番組表をみていてこれを見つけました。「スヌーピー」。

僕にとってはただのキャラクターだったんです。妻は好きだったんで、グッズはよく目にしていたんですがね。

しかしこの番組をみて好きになりました。3歳の息子もトリコになりました。もちろん全部英語でみせます。初めてアニメ自体見たんですが、なかなかシュールですね。英語も簡単なようで言い回しが難しかったり、内容自体もなかなか興味深いです。妻曰くスヌーピーは大人が一切でないらしいんです。「おばあちゃん」て言う存在はでますが、声だけで声も声じゃないような感じです。

トーマス大好きな息子がかなりスヌーピーに心を奪われていたので相当魅力的なんだと思います。

最近の寝る前の動画もスヌーピーに変わりました。YouTubeで公式チャンネルがあり、短編なので見せる方も楽です。

息子が好きだからと言って、好きなものばかりを与えるのは良くないなと思いました。たまには親のチョイスを与えてみるのも子供の可能性を広げる事になるかもしれないなと思った年始の出来事です。


誕生日はある程度本人の願いをきいてあげる。
クリスマスは問答無用で親のチョイス…とかね。

クリスマスまで都合良く自分の好きな物が届くなんて贅沢ですからね。

広告を非表示にする