読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

セブンイレブンいい気分

ひとりごと 雑記
follow us in feedly

「お客様の生の声が1番ですからね!」



僕が朝よく行くセブンイレブンのおばちゃんの言葉だ。




おばちゃんはスナックのママばりの化粧で前髪はバブルの如く上がってます。




気さくないいおばちゃん。




う〜ん、まずい。もう一杯。 - 飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYI




このエントリーで書いたが、この半年くらいベジタブルファーストを心がけている。そのおかげか5キロ程ダイエットに成功している。




ただ、いつもサラダがあるわけではないのでセブンイレブンでまっずい青汁を飲んでいる。




ただ、最近その青汁がセブンイレブンから姿を消した。



商品自体がなくなった訳ではなさそう。




ある時、レジで会計中に尋いてみました。




あの青汁はもうないんですね〜と。




すると店長に尋いてまだ頼めたら尋いておきますね!




といってくれました。




数日後またいってみるとありました!




でも…





でも…なんか違う。





そう、それは無糖ではないやつ。





おばちゃん…俺それ買わん。




ごめんよ。





しかし問題はそれだけではない。











困った事になったのである。





通勤中に立ち寄る都合のいいコンビニはそこしかないからだ。




そしておそらくそのおばちゃんはそこのセブンイレブンを経営する側の親族であろう雰囲気を持っている。




すなわち、辞めない。




しかもこの時点で店側が間違って注文したと僕が思っている青汁(糖質ありまくり)はなかなか減らない。




減れば堂々と入店できるんだが、入荷したのになんで買わないんですか?って言われたどうしよう…っていう気持ちが僕の頭の中をグルグルどう周り続けている。商品選びも気が気じゃない。万引犯のごとくコソコソ。




それからというもの、行くたびにおばちゃんを避ける日々が続きます。




なんて気が小さいんだ…















しかしそんな日々に終止符が打たれたのでした。




今日もまた別のレジを選んで会計を済ませようとしたその時です。




「青汁のことおっしゃってたお客様ですよね。」








終わった…





もうこのセブンにはこれない。




このセブンでいい気分になんか金輪際なれない。




ありがとう。




そしてサヨウナ…




その時!




「あの青汁頼んどきましたので、近いうちに入荷しますからまた来てくださいね!」









助かった…






ちゃんとおばちゃんは僕の希望を汲み取ってくれていたのだ。







だとしてももしかしたら無糖の青汁いる客がいるなら糖質あって飲みやすい青汁ならもっと売れるかも?と店側に思わせて注文させたかと思うと心がいたい。考え過ぎかな?







そして、あれ僕が言ったのと違うやつなんですよ〜言わなくてよかったし、無理して買いたくないやつ買わなくて良かった。






兎にも角にもこのセブンで引き続きいい気分になれそうです。



お題「今日の出来事」

広告を非表示にする