読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

無印良品でご機嫌収納

follow us in feedly



前回の100個チャレンジ - 本断捨離一区切り - - 飽きっぽい子育て父さんの日々のあれこれFYIで紹介した本のケースはこんな感じで収納しています。このケースには

上段

  1. 書類
  2. 掃除道具(クイックルワイパーの換など)
  3. 家具家電の説明書一式
  4. 僕の本
  5. 妻のもの

下段

  1. 非常用グッズ (大きいクーラーボックスみたいなやつ)
  2. 契約書など書類

がこのユニットシェルフに入ってます。

一番上が写ってないのは今ぐしゃぐしゃだから(笑)



下にある、クーラーボックスみたいなものには、非常用グッズをいれています。



このユニットシェルフの一番下の板を外してみると意外にハマったのでかなりお気に入りです。



ちなみに説明書一式は、これまたやはり無印良品のクリアファイルに入れてます。

妻のアイデアで、これはかなりグッドアイデアです。





には半透明のスケスケバージョンがあります。何が入っているか判別しやすいし、ポリプロピレンの申し子の無印良品の商品だしきっといい!と思ったんです。確かに物自体はしっかりとしていていいんですが、スケると中をきちんとしてないと逆にぐちゃぐちゃにみえちゃうんです。



だからホワイトグレーという色で統一してみました。あとはキングジム ラベルライター テプラPRO SR150 オフホワイトとかで、ラベリングしたらいいですね。



正直まだこのポリプロピレンケースも断捨離の余地ありだし、このユニットシェルフの両端がまだまだぐちゃぐちゃなので妻と話して改善していきたいです。



ミニマリストとか、整理収納とか断捨離ってただ物が減るだけじゃなくて、収納も減って視覚的にもいい影響を与えます。料理も目で食べるなんてこともいいますからね。



雛人形の置き場所も作らないといけないし…

広告を非表示にする