読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

アラフォーパパの無印コーデ

follow us in feedly


前回に続きどうでもいいアラフォーコーデwith無印良品をお送りしたいと思います。これは服に興味が無くて何を着たらいいか悩むアラフォーにオススメな服を独断と偏見でお伝えするものです。



私服紹介


これは今シーズン買ったシャツです。以前同じような長袖シャツで、ボートネックのを数枚持っていて、同じようにボタンダウンのシャツを下に着て得意の重ね着をしていたんです。今回も同じようなやつかとおもって買ったんですけど、ちょっと違う気がします。首から覗くボタンダウンのシャツの襟の出かたがいささか違う。まぁ、そんな大差はないけど。いつものワンサイズ小さめでもよかったかも。

3,980円




このシャツの古いモデルを3シーズンくらい着てます。同じのを2枚持ってますが痛まない。自宅のドラム式洗濯機で洗いまくっても全然大丈夫。

3,980円




このパンツは小太りな僕には優しいストレッチです。でもスリムなシルエットを演出してくれます。

3,980円




これはこのブログでも何度か出してますが、今の持ってる靴の中でナンバー1.です。
店舗によってはまだあるやもしれないので気になった人はGO!!!

2,980円


ちなみに身にまとうとこんな感じ




総額14,920円









皆さんそろそろお気づきでしょう。



そう、無印良品はそこまで安くはない。



でも買っちゃうんだよなぁ〜。



オーガニックコットンを使っていたり、無印といいながらネームバリューも助けこの価格なんでしょう。



でも僕は買います。



だって無印が好きだから。



僕の最近の服を買う基準「着ていてブランドがバレにくいけど、安っぽくはないもの」を満たしているから。



あとは服に頼らず、自分が痩せて安い物を高見えさせるスキルを磨く事。




歳をとってハゲても無印良品を着こなして、人としてもひねくれず良い人、つまり無毛印良人(むげじるしりょうにん)になりたいものです。



しっかし、大学生の時とか裏原系ブランドのTシャツに1枚1万円近く払ってたのが懐かしい。高い金払ってブランドの宣伝しよるようなもんなわけだし。それがあっての今だかは自己投資と考えるようにします。


No MUJI, No life

広告を非表示にする