ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

春はすぐそこ

follow us in feedly

お題「桜」


今日は特に何もないけど有給とりました。



最近1人で一息つく事がなくて。



喫茶店にて

朝は子供達を保育園に連れて行き、少し皿洗いをしてから近場の喫茶店でモーニングをしました。


待ってる間は新聞を読み、大して興味のない記事に目を通す。テレビから聞こえてくる大して興味のないニュースにも目を配りおっさんならこうするな!って行動を取ってみる。そうこうしてるとモーニングセット648円(税込)が出てくる。


カップが2個あるのはコーヒーと味噌汁です。


スプーンしかなかったので食べづらかったですが、初めて言ったので言えない僕。


コーヒーもぬるいなぁって思ったけどこれまた言えなかった(笑)お母さんと息子がやっていて2人がコーヒーを作っていたと思われる。


真のおっさんなら突っ込んでいただろう。


「コーヒーぬるいで〜、フォークもないし、わしゃどうやって食えばええんかいの〜」



まだ?もう?35歳だから言えないよ。



会計の時に店員さんが「またお願いします!」って。



僕もすかさず「この辺に住んである程度経つんですけどなかなか入るに入れなくて…」



すると店員さんが、
「今年の1月からここで始めたんです!また来てください!」



なんかおかしいなぁって思ったんですが、会話を続けました。しかし店を出てから気付いたんです、以前の店舗名が消されてました。どうやら居合抜き物件的な感じだったんでしょう。別の店に変わってました(笑)


川辺を散歩

今日は本当天気が良かったので食後に川辺を散歩しました。多分30分以上は歩いたかな?春独特のにほいはまだかすかにしかしませんでしたが、確実に春近づいてます。


ホトケノザ

オオイヌフグリ


これは「河津桜」と言って桜の中でも早く咲く桜らしいです。
https://ja.m.wikipedia.org/wikiカワヅザクラ



川の流れを見てるとなんか本当に心が洗われました。道路沿いにある川なので信号で車の音が消えた時に聞こえる川のせせらぎを聞いてるとその場を離れられません。



川のように流れに逆らわずに身を任せて生きていけたらなぁなんて現代社会では考えられない妄想を抱きながらその場を後にしました。



僕の大好きな「つくし」はまだ生えてなかったのでまだもう少ししたら見に行ってみたいと思います。




やっぱり僕らは不自然な世の中において「自然」に生かされてるんだなって感じました。



たまには足を止めていつもみない風景に目をやってみるはいいもんです。

広告を非表示にする