ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

どうでもいいけど僕の好きな文房具

follow us in feedly

最近鉛筆が好きです。



小学校の時はやたらとシャーペンに憧れて買いまくってました。



小刀で鉛筆を削らされるのをしていた時代だからシャーペンが格好良く見えて仕方なかった。



カンペンも買いまくってたな。



でもシャーペンでHBの芯を使うといやーな音がするやつもあったりしてある意味あたりはずれがあったのを覚えている。



意外と100円のやっすいシャーペンが使い勝手がよかったのを覚えている。



キャラクターものはだめだったな。



当時はシャーボが画期的になってきた時代でドラゴンボールのを買ってもらった記憶があるな。



その後中学校に上がるとドクターグリップに心を奪われたなぁ。



持ち手のところが抗菌という当時の中学生には斬新かつ不思議なアイテムだったのも覚えている。



ずっと持つのに抗菌し続けれるはずないのになぁなんて考えたりして。



個人的な感想だけどシャーペンXHBはあの黒板を爪でキュッキュするような音がする最悪なコンビネーションだったと思う。



だから僕はB以上を使っていた。



でも、この前英検を受けて改めて思ったけどマークシートはHB。



シャーペンの芯、略してシャー芯はB以上しか持ってない。



HB買いましたよ一応。



でも最近は職場でも鉛筆を使っていたのでそっちを優先しました。



最近受けた英検のマークシートでのこと、鉛筆と消しゴムの相性の問題か僕の筆圧の問題かわかりませんが、



完全に消えない。



だから鉛筆と消しゴムを買い替えました。



それがこれ。






次回受験するのはいつかわかりませんが、当面これで日々を過ごしてみます。



やはりオシャレ感より実用性。



そして鉛筆ならHBが意外と濃いということも新たな発見。



鉛筆が削るたびに小さくなるのも「やった感」を感じれて尚いいです。



ちなみにボールペンはJETSTREAMです。