ミレニアル世代のミニマムライフ

日々のあれこれを思うがままに書いていくブログ…つまり雑記です。

【断捨離】広島市の粗大ゴミ回収

follow us in feedly

家族で話した結果「お別れすること」に決まりました。 - ミレニアル世代のミニマムライフ

このエントリーを書いてから随分経ってしまいましたが、ついに処分する運びになりました。

ソファってあればあって便利です。しかし、デメリットもあります。

  • 姿勢が悪くなるし
  • 部屋が狭くなる
  • つい座ってしまう
  • つい物を置いてしまう
  • ホコリの温床になる
  • 小さい子供が落ちたりするリスクが増える

息子がゲロを吐いた時はどうしようかと思いました。この前カバーは洗いましたが本体はどうしようもありません。そして何よりホコリの温床になる事でダニが発生して息子がアレルギーなのでやられてしまうと言う事。カバー買い換えれば良いじゃん!って声が聞こえてきそうですがカバーも高いんです。もはや我が家にそこまでしてソファーを保持する理由はありません。

処分方法

広島市の粗大ゴミ収集に電話しました。
詳しくはこちらまで
広島市 - 大型ごみ収集の予約・排出方法

ちなみに僕は電話しました。電話なら回収日の3営業日前までに電話します。広島市は250円と1,000円の回収券をコンビニかスーパーで書います。今回は2名用ソファなので1,000円です。担当者からは1,000円のを買って下さいと言われました。ちなみに以前ベッドを回収してもらったことがあり、データが残っていたんでしょう、電話番号と名前を言ってスムーズに済みました。電話口では回収券に記入する4桁の番号を言われます。しっかりメモしておきましょう。

ちなみに無印良品のワイドアームソファーはクッションが4つついてます。それらが無いとソファとして機能しない場合はソファとして扱われる為ソファーだけの料金で良いとのことでした。

運び出し

我が家はD-roomで2階です。玄関あけたら2分もたたないとこに階段があります。そして細いです。新婚当時冷蔵庫が通らず書い直したことがあります。そんな階段を約20kg以上あるソファーをほぼ1人で降ろす事に成功しました。と言うのも父が我が家にたまたま訪れてちょっと助けてくれました。





言うまでも無くクッションは外しておきます。あとはひたすら頑張るのみ。改めてこんなデカイ家具は考えて購入しようと決意しました。

ソファーへ

散々邪魔物扱いしたけど、6年以上にわたりお世話になりました。確実にいい仕事をしてくれました。もっとメンテナンスしてあげてればよかったなとも思います。ありがとうございました。


ソファー無しの向こう側

今回ソファーを処分しましたが、今のところ代わりになるものは何も買いません。普段は豆イスを使わせてそれ以外は地べたに座る地べたリアンになります。くつろげ過ぎる環境を作らないのもアリかな?って。ソファーがあったら座ってずーっとテレビ見るようになってもいやですしね。今は広々空間を楽しみます。

あと子供達のアレルギーが少しでも和らげばいいな。