身の丈生活

松阪世代付近の氷河期を理由に大卒なのにまともに就職しなかったが故にコンプレックスを抱え、スキルも何もないけどあるように振る舞う丸腰サラリーマンが送るブログです。

子供が夜寝ない訳

親になると自分の時間はありません。


仕事終わって家事やら子供の相手やら。どうにか子供を早く寝かせて自分の時間を過ごしたい。どの親だってそう思うはず。


でも寝ないからイライラ。でも子供だって自分の時間を持てるのは保育園や幼稚園から帰ってから。子供だって小さいながらに保育園や幼稚園という社会生活を送っているわけです。小さいながらに他人と半日以上時間を過ごし嫌な事も楽しい事も共有して疲れて帰ってくるわけです。そこで家に帰ったら自分の時間(子供にとっては親と過ごす事)のはずなのに家事やらご飯やら片付けやら挙げ句の果てに早く寝ろっ!ですよ。そりゃ寝たくないっつーの!


親も同じなのに。仕事で色々な事を同僚や上司と共有して帰ってきて家事やらご飯やら済ませて子供を寝かしつけたら自分の時間…寝ないじゃん!自分の時間が持てないじゃないか!そして夜が明けた…


テーテテッテテッテッテー♫


ドラクエの宿屋並みにあっという間に朝がくるわけです。


大事なのは親だけが疲れていると思ったらいけないってこと。子供の方が少ない経験値しかない中で、大人と同じような足並みで生活していくわけで、元気な様に見えてくたびれているはずなんだって事を肝に銘じないといけません。


とは言え早く寝る(親にとっても普通に大事な事)のは大事な訳で、せめて布団に入ったら子供にめい一杯暖かい気持ちで接してあげたいなと思います。



現実は…



僕も未熟を絵に描いたような人間なわけで…



頑張ります。

fujisan.co.jpへ
購入のストレスを緩和したいならFujisan.co.jpへ