ブログ飽きそうだけどプロにしたから来年までは無理やり続けるブログ

松阪世代付近の氷河期を理由に大卒なのにまともに就職しなかったが故にコンプレックスを抱え、スキルも何もないけどあるように振る舞う丸腰サラリーマンが送るブログです。

吉田栄作への道 UNIQLO編

#栄作コーデが見たいが為にInstagramを再開しようかと思っているまっつんです。

UNIQLO ユー

さて今回もTシャツネタです。吉田栄作世代と言えばヘインズなんですが、僕が気になるヘインズが少々高いのと、小さい子供がいる我が家だと汚されてしまう心配からUNIQLOに白羽の矢が立ちました。UNIQLO Uです。詳しいことは知りませんが何やらオシャレな臭いがします。妻曰く有名デザイナーとコラボ的な。しかも1,000円という破格な値段でヘビーウェイトで乳首が透けないというお得な品になってます。乳首ポチ、チクポチはしますがね。
ちなみに172cm63kgの私は今回Sを買いました。痩せ始めてからは小さいサイズを着れる事に快感を覚え初めてます。(笑)

ちなみにUNIQLOのSのサイズはこんな感じ。

身丈 66
肩幅 45
身幅 50
袖丈 20.5

ブルージーンズ

栄作栄作言ってますが、肝心な事を忘れてました。ブルージーンズを持ってないんです。Tシャツばかりに気を取られてしまってました。今年はブルージーンズにも挑戦しようかなとも思います。

感想

この記事で紹介した美和縫製のLサイズに近しいサイズ感です。ヘインズもそうですが、同じLやSでもサイズチャートを見ないと痛い目に合うなと思いました。UNIQLO、ヘインズ、美和縫製それぞれ違うからです。もちろん自身の体型維持が最大の課題ではありますがね。ちなみに僕は脇毛ボーンにならない袖丈で、身丈もカバーしてくれるのはUNIQLOだと判断しました。コスパが最大です。夏に向けてまた仕入れます。


もう少し身体を締めないとなぁ、痩せたけど腹はヒドイし…


吉田栄作氏には程遠い私です。

fujisan.co.jpへ
購入のストレスを緩和したいならFujisan.co.jpへ